2021年8月8日の洛東ひとり散歩 - インクラインから平安神宮を歩く

 2021年8月8日にお散歩にでかけましたので、そのお話をします。



今回撮影に出かけた場所は、地域としては洛東です。

京都を存分に味わいたいと思っている方にお勧めですので、参考にしてください。😀


京都市営地下鉄蹴上駅

京都市営地下鉄蹴上駅からスタートです。

ここからインクラインにいきました。


インクライン

まだ早朝だったので人ひとりいない状況で、とてもスムーズに写真が撮れました。

インクラインは桜で有名なので、次は桜の季節に来たいと思いました。


京都市営地下鉄で移動

蹴上駅から東山駅の、一駅だけ地下鉄に乗りました。

日本一料金が高い地下鉄として有名な京都市江地下鉄東西線。


一駅だけ乗った料金は、なんと

220円!!


初乗り運賃が220円って高すぎるでしょ。

これでは、市民の普段の足として使いづらい。市バスが230円でどこまでも乗れるのに、地下鉄は初乗り運賃が220円とは…。


私は車通勤なので、京都市営地下鉄にあまり乗らないので良いですが、普段から使っている人はたまらないなと思いました。


古門前橋


私のお気に入りの場所、古門前橋に行きました。

ここは、白川に入って川遊びができる場所なんです。


見てもらうと分かりますが、川に突き出しているところがあって、ここから川に入れるんですよ!


私が行ったときは、親子連れで水着で遊んでいる家族がいました。

それで、ここからの眺めがものすごく好きなんです。


その写真がこちらです。この写真は色を調整していますが、ものすごく良い感じじゃないですか。


柳があって、風情を感じることができます。

この眺めですので、時間がゆっくりと流れています。


以前に、ここで缶ビール🍺を飲みながら、足を川につけて座っている人を見かけました。

「すごい贅沢な時間の使い方だな」と思ったものです。


平安神宮

ここから白川を遡上して、平安神宮に向かいました。

するとね、大鳥居が見えてきます。

大鳥居をくぐって、進んでいくと応天門が見えてきます。


応天門

コロナウィルスの影響からか、人出はまばらでした。

なので、こちらも順調に写真が撮れました。


さらに今回は、長らく京都に住んでいながら、初となる平安神宮神苑に入りました


平安神宮 神苑

拝観料600円を払って中に入ると、桜が有名な場所なのでいまの時期は咲いている花はありませんでした。

ですけども、眺めが良く、とてもゆったりとした時間が過ごせました。


いや、京都に住んで40うん年ですが、まだまだ知らないところがありますね。


とても良い景色を見させてもらいました。


今日いったなかでは、インクラインと平安神宮神苑は桜が有名なので、桜の咲いている時期に来ると良いと思います。


インクラインと平安神宮は、歩いても10分程度で着きます。

私も次の4月には、是非いきたいと思いました。ただ、人が多いので撮影は大変そうだな。


そして、散歩の後はいつも飲んでいるモンスターエナジー。



最後までお読みいただき、ありがとうございました。

それでは、また!